8. ダイナミズムの制御

(Controlling Dynamism)

この章では Dylanの関数、クラスのダイナミズムをどうやって 選択的に制御できるかを解説する。 ダイナミズムを選択的に制御する方法は次の通り。
クラスをシールド(sealed)またはオープン(open)と宣言する。

クラスを抽象(abstract)または具象(concrete)と宣言する。

クラスを主要(primary)または自由(free)と宣言する。

総称関数をシールド(sealed)またはオープン(open)と宣言する。

seal generic式、またはdefine sealed methodsealed slot といった省略形を用いる。

seal generic式を除いて、これらはすべて総称関数、クラス、メソッド定義、 またはスロット指定におけるadjectivesとして構文的には表される。

  1. クラスの特性の宣言 (Declaring characteristics of classes)

  2. 総称関数をシーリング宣言する (Declaring sealing of generic functions)

  3. seal generic式 (The seal generic form)


目次 索引コレクション (次章)