三角関数を計算する


Tag: 数値

三角関数を計算するには、sincostan を使います。それぞれ 角度 θを与えることで 正弦(サイン/sine)・余弦(コサイン/cosine)・正接(タンジェント/tangent) を返します。角度はラジアンで指定することに注意してください。

;; sin 0度
(sin 0)
; => 0.0

;; sin 90度
(sin (/ pi 2))
; => 1.0D0

;; cos 0度
(cos 0)
; => 1.0

;; cos 180度
(cos pi)
; => -1.0D0

;; tan 0度
(tan 0)
; => 0.0

;; sin 180度(Win32 CCL Ver 1.6にて)
(sin pi)
; => 1.2246063538223773D-16

最後の sin180度の値を見るとわかりますが、PIの精度に限度があるため僅かな誤差が出る場合もあります。