小数点を切り上げ・切り捨て


Tag: 数値

小数点の切り上げ・切り捨てを行うには、floorffloorceilingfceilingを使います。この4つの関数は、(整数部分,小数部分) の多値を返します。

それぞれ、

floor

実数を -∞方向に切り下げて、結果を整数で返す

ffloor

実数を -∞方向に切り下げて、結果を浮動小数点で返す

ceiling

実数を +∞方向に切り上げて、結果を整数で返す

fceiling

実数を +∞方向に切り上げて、結果を浮動小数点数で返す

(floor 3.33)
; => 3
;    0.32999992

(ffloor 3.33)
; => 3.0
;    0.32999992

(floor -9.23)
; => -10
;    0.77000046

(ceiling 3.248)
; => 4
;    -0.7520001

(ceiling -3.333)
; => -3
;    -0.33299994