数値に応じて複数形と単数形を切り換える


Tag: 数値

数値に応じて複数形と単数形を切り換える

多機能なformatの機能の一つとして数値に応じて複数形と単数形を切り換える機能がありますので、これが利用できるでしょう。

-Tilde P: Plural

(dotimes (i 5)
  (format t "~D: tom~P and jerr~@P~%" i i i))
;-> 0: toms and jerries
;   1: tom and jerry
;   2: toms and jerries
;   3: toms and jerries
;   4: toms and jerries
;=> NIL