asdf-installでインストールできるもの


asdf-installでインストールできるもの

Tags: asdf-install, asdf, ANSI規定外

asdf-install:installで引数として処理できるものには、

  1. パッケージの名前(キーワードで渡す)
  2. URLの文字列
  3. ファイルのパス名があります。

パッケージの名前を指定した場合は、cliki?に登録された内容を元にURLが割出されダウンロードされてきます。 URLや、パス名で指定する場合は、tar.gzファイルを指定します。(インストール対象のファイルは、ASDFに対応している必要あり) それぞれの例を挙げます。

;; パッケージの名前
(asdf-install:install :foo)

;; URL
(asdf-install:install "http://example.com/foo.tar.gz")

;; パス名
(asdf-install:install "/tmp/foo.tar.gz")