CLISP


Tags: 処理系, CLISP

CLISPは、Bruno HaibleとMichael Stollが実装した、ANSI Common Lispに準拠した処理系です。インタプリタとバイトコードコンパイラを備えています。



関連ページ


特徴


機能

ガベージコレクタ

世代別ガベージコレクタを採用。

国際化

Unicodeに対応。文字列の内部表現はUCS-4。glibcやGNU libiconvを利用できる環境では多くのエンコーディングをサポートする。また、GNU gettextによるメッセージカタログに対応しているため、ユーザインタフェースの言語を変更できる。


バージョン


参考資料


Last modified : 2012/02/20 12:10:17 JST
CC0 1.0
Powerd by WiLiKi 0.6.1 on Gauche 0.9.10