Appendix B: Dylan構文のBNF (Dylan Syntax BNF)

文法規則では可読性を増すためいくつか特別の記法を使う。
_optという添字はそれのついた項目が付加的であることを示す。

最後につく点々 (...) は2つの異なる仕方で、繰り返しの可能性を示す。

点々の前の行に一つの項目しかないときには、その項目が1回以上出現してよい。

点々の前に2個以上の項目があるときは、これらの項目のうち最後のものは区切り記号を 表す。すなわち、(最後以外の)残りの項目が1回以上出現し、各出現の後ろに区切り記号が つく、ただし最後の出現にはつかない。(1項目しかないときは、区切り記号もない。)

  1. 字句解析の文法 (Lexical grammar)

  2. 句構造文法 (Phrase Grammar)


目次 索引